妊活

妊活

不妊症でお困りの方へこれからの妊活について

子供が欲しいけれど、なかなかできないから諦めようか。

何て考えている方はいませんか?

当院では、なかなか子供ができない方の力になろう!と数年前から「不妊」の治療をやらせていただいています。

こんな悩みはありませんか?

  • なかなか子宝に恵まれない
  • 不妊検査をしたが原因がわからなかった
  • 年齢が気になり諦めようと思う
  • 体調を整えて妊娠に備えたい

諦めた方もれから始める方も是非当院で「妊活」してみませんか?

赤ちゃん

妊活とは、妊娠をするための活動のことをいいます。

活動と言っても何か大きなことをしたりはしません。

生活習慣の見直しや体の歪(ゆが)みを取りながら妊娠しやすい体にしていくのが目的です。

健康で若い男女が排卵日に性行為を行って妊娠する確率は20%~30%ほどで、年齢を重ねるごとに自然妊娠する確率はどんどん下がっていってしまいます。

40代では何と1~5%とグンと落ちてしまいます。

1か月のうちに妊娠の確率が上がるのは排卵日の前後2日間といわれていて、性行為をすれば必ず子供が授かれるものでものないのです。

当院では一番確率が高いときに妊娠できるように「妊活」を勧めています。

妊活にも様々方法があり、基礎体温を測り排卵日を自分で予測して行う方や、病院や整骨院で、先生に診てもらいながら妊活をしていく方など様々です。

妊娠しやすい体とは

万歳

健康な赤ちゃんをおの中で育てていくには、母体が健康であることが絶対条件になります。

まずは自分の体の状態を知ることが妊娠への第一歩なのです。

妊娠しやすい人の絶対条件はこちら

  • 生理周期がきちんとしている

生理周期が決まっているということは、排卵がしっかりと行われているということなので、タイミングが合えば妊娠する確率が上がります。

  • 平熱が低くない

平熱が低いと、代謝も悪くなり血液の流れが悪くなります。

受精卵を着床させるには厚くしっかりした子宮内膜が必要になってくるため、血液の循環を良くしておくことが大切です。

  • 極端に太くもなく痩せてもいない

極端に痩せている場合生理不順が起きたり、最悪生理が止まってしまったりということが起きます。

生理がきちんと来ないと妊娠することが本当に難しくなります。

もし、妊娠できても母体の栄養が足りないと赤ちゃんの発育不足や、最悪の場合流産や早産も考えられます。

赤ちゃんのためにも妊活中に健康体に戻しておくことが大切です。

  • ストレスが少ない

ストレスを溜(た)めても、いいことはいつもありません。過度のストレスでも生理不順などが起こります。

  • 喫煙を控えている

タバコには有害物質が多く含まれています。

その有害物質が男女ともに生殖機能に悪影響があるとされていています。

女性の場合は、女性ホルモンを抑え、卵子にも異常を来す場合があるので、妊娠しても障害が残ってしまうというようなリスクもあります。

  • 30代前半である

自然妊娠の確率は35歳を境にグンと下がってきます。

35歳以上の女性が1回の排卵で妊娠できる確率は10%から15%と言われています。

健康で若い方の妊娠率が20%~30%なので半分落ちてしまったことになりますよね。

妊娠の確率を上げるのであればなるべく早く「妊娠」について考えましょう。

 

 

当院では、独自の治療法で患者さんの体を妊娠しやすい体になるように改善していきます。

さらに、熊本市内では当院でしか取り入れていない機械を使用してより一層の効果を図っていきます。

当院での治療法を紹介していきたいと思います。

当院の妊活方法

骨盤矯正

当院は20年以上前から骨盤矯正に力を入れてきました。

骨盤矯正には自信があります。

骨盤の近くにある子宮は、数本のじん帯で吊(つ)られた状態で動くようにできているので骨盤のねじれが直接子宮に影響してきます。

首・背骨・骨盤を調整することで自律神経の調節を促し、副交感神経の働きをよくします。
さらに、全身のバランスをとることで血流を改善し腹を柔らかくすることができます。

血流がよくなることによって子宮の働きもよくなるので、妊娠した後も赤ちゃんが育ちやすい環境になります。

同時に、生理不順や生理痛がひどい方の治療も行っていきます。

生理痛の治療方法はこちら

生理痛

スーパーライザーPX

スーパーライザーPX 

あんまり聞いたことがない名前かもしれませんが、簡単に言うと近赤外線レーザーがスーパーライザーPXです。

光を患部や気になるところに当てることによって人の手が届かない場所まで治療ができる機械です。

痛みや副作用もないため、とても安全な治療法になっています。

近赤外線レーザーを当てると、骨盤矯正でとりきれなかった周りの筋肉の凝りなどをとって、子宮に直接アピールしていきます。

さらに、卵巣に直接当てることによって働きを促し排卵を活発にさせてくれます。

 

ラジオ波

ラジオ波

ラジオ波とは、サロンエステなどでよく使われることの多いものですが、もちろん整骨院での治療にも大活躍をします。

ラジオ波を当てることによって、上記の治療法を更に効果的にしてくれます。

骨盤付近をしっかり温めることによって冷えを解消してくれます。

冷えを解消することで代謝も上がるので健康的な体になります。

 

この3つの治療を継続していくことによって妊娠しやすい体を作ることができ、妊娠に一歩近づくことができます。

さらに、この治療を受けておくことによって妊娠中のマイナートラブルが比較的軽くなったり、安産で子供を生むことができたりする場合があります。

 

さらに、家でできる妊活方法などもアドバイスさせていただいてより一層の効果が期待できるよう治療させていただきます。

 

熊本市の藤川整骨院&整体研究所では当院独自の治療法で一人一人の状態に合わせながら治療をしていきます。

元気な赤ちゃんを産んで育てるにはリミットがあります。

妊活が遅くなると治療の効果も薄れてしまう場合があるので、なるべく早く「妊活」をすることをお勧めします。

 

 

※この治療法は、病院で検査を受けて原因が分かった方にはあんまりお勧めしません。

原因が分かった方は病院で治療を受けてください。

 

トップに戻る
リストから選択して電話発信
藤川整骨院
096-227-3715
整体研究所
096-223-6188
閉じる