ブログ

首の痛みは早期治療が一番!

首が痛いだけでこんなに私生活に支障が出るなんて思ってもみなかった。

後ろから自分の名前を呼ばれたから振り向こうと思っても思うように動かない首。

少しでも動かそうものなら激痛が走り、ストレスに感じています。

このような首の痛みやストレスを少しでも和らげていただければという思いで記事を書いているので、参考にしてください。

 

首に痛みがでる原因

首の痛み

首にはいろんなことが原因で痛みが出てきます。

身体の一部として重要な役割をしている首なのですが、「足や手などと違って首はあまり動かすことがないから、首に痛みがあるなんて?」不思議に思う人も多いのです。

 

例えばご飯を食べるとき、運動をしているとき、デスクワークなどであらゆる場面で首が大活躍をしています。

 

首を軽視しがちですが、首は身体の中で重要な役割をしています。

なぜなら、6㎏ぐらいある頭を休みなく支えているからです。

 

また、あまり知られていられていないのですが、マラソン選手にも多いのが首の痛みです。

走ることが多いマラソン選手は、走り続けているために、首や肩や肩甲骨などに固い凝りが出てきたりして痛みがあります。

 

うつむき加減の姿勢が多いデスクワークの人にも見られる首の激痛。

音楽であればロックバンドをしている人であれば、首をよく縦や横に振るために頭痛持ち、首にも痛みが伴ってきます。

有名ロックバンドのX-JapanのYoshikiさんが首の痛みがあることでも有名です。

 

それと、人間には老化現象というものがあります。

老化現象で見られるものの1つとしてあるのが、首の痛みです。

 

お年寄りの首の痛みの原因は、頸椎(けいついとは首の骨のこと)を支えてくれている椎間板(ついかんばん)がすり減り、首に激痛の痛みが走ります。

だから、ほとんどのお年寄りの人はこのような慢性の首の痛みに悩んでいます。

 

首に痛みが出る症状

首の痛み

首に出る痛みの症状はそれぞれですが、例えば寝違えからくる痛みは、首を回すのが痛い、でも痛みは1日か2日ぐらいで治ります。

肩こりや身体の凝り

肩こりや身体の凝りからくる痛みの症状は、筋肉が張っているために首の痛みが激痛する場合があります。

肩こりや首の凝りからくる痛みは、血の流れが悪いことから起こります。

交通事故

また、交通事故からくる首の痛みもあります。

このような場合は、何とも言えない首の痛みで激痛が走り、仕事が長期間できなかったり、手が動かせなかったりする症状があります。

交通事故による首の痛みは首だけでなく生活に支障をもたらすので早期の治療が必要です。

頸椎椎間板ヘルニア

首の痛みで一番厄介なのが、頸椎椎間板ヘルニアです。

頸椎椎間板ヘルニアの痛みはかなり深刻で、首だけの痛みではなく手のしびれもあります。

もっとひどい場合だと身体までしびれを起こすこともあります。

 

首を形成している骨は全部で7個あります。人間だけでなくほとんどの哺乳類の首の骨は7個だということが判明しています。

 

なぜ痛みがあるのかというと、その椎間板の真ん中にあるクッションの役割をしたものがつぶれて、椎間板がつぶれて外側に出ているからです。

ヘルニアは軽いものから重度のものがあり、ひどい場合は手術を必要とします。

 

首に痛みが出た場合の対処方と注意点

一般的な首の痛みや、慢性の首の痛みなのか自分で区別がつきにくいですが、少しでも自分で首の痛みを和らげる必要があります。

例えば職業でよく首を使うことが多い人などは、痛みの初期の段階で首の痛みの対処法をしてあげると痛みがひどくなりません。

また、下記に首の痛みが出た場合の対処法9個書いたので、参考にしていただきたいです。

1.目を休めさせ、そして身体を休めさせることが必要です。

2.首の運動を前後ろ、右と横に交互に動かしながらストレッチをしてください

3.肩甲骨を動かすようにストレッチ

4.ラジオ体操をこまめにする

5.自宅では筋肉を温めるためにゆっくりお風呂に入ることも大切です

6.普段の身体の姿勢に気をつける

7.整体やマッサージを受ける

8.寝るときの姿勢に気をつける

9.慢性の首の痛みだと感じたら治療を受ける

上記の9個をすることで首の痛みが少しでも和らぎますが、あまりにも痛みがひどい場合は首を動かさないほうがいいです。

首を動かしすぎたために、痛みが悪化することもあるので気をつけてください。

そして、上記の9個を試しても痛みが治らない場合は専門家に相談することをお勧めします。

しっかりと専門家の治療を受けることで簡単に首の痛みが治ることもあります。

 

首の痛みの治療について

首の痛みで整体へ通うか整形外科に通うか迷う人が多いと思います。

どちらへ行っても間違いではありません。

 

でも、整形外科へ行くとX線撮影をしてもらえて「異常があるかないか」を目視で確認できるメリットがあります。

そこで、医師の判断で首に異常がないと診断された場合、医師と相談しながら接骨院に通うかどうかの施術をするか決めたほうがいいでしょう。

 

整骨院では、電気治療を使用するほか、首の慢性の痛みに聞く即効性の高い高周波治療を実施してくれます。

 

高周波治療では、筋肉の深いところまで届けてくれる身体に優しい治療法で近い道で痛みを和らげて、確実に痛みを取り除いてくれます。

 

もちろん、整骨院によって手法だけの首へ筋肉への矯正針治療もあり、お客様にはどんな治療がふさわしいかを相談しながらアプローチをしてくれます。

 

また、接骨院では、健康保険が使えるところと使えない場合があるので、保険が使える接骨院を探して自分に合った治療を見つけるのが賢明です。

トップに戻る
リストから選択して電話発信
藤川整骨院
096-227-3715
整体研究所
096-223-6188
閉じる