野球肘・テニス肘

テニス肘

スポーツをしている人はもちろん、日常で生活している人も「肘が痛い」と感じたことはありませんか?

肘が痛いだけだと原因は沢山あります。

今回は肘に痛みが出る代表的な疾患のテニス肘と野球肘を紹介していきたいと思います。

テニス

こんな症状はありませんか?

  • テニスをしていると肘が痛い
  • 手首を回す動作で肘に痛みがでる
  • 雑巾やタオルを絞る時に痛む
  • パソコンやスマホをいじる時に痛みが出る
  • ものを掴む動作で痛みが強くなる
  • 肘が腫れている
  • 押すと痛みが出る

その症状はテニス肘になっているかもしれません。

テニス肘といえば、テニス初心者や中高年で手テニスを行っている人に多くみられる症状です。

しかし、他のスポーツや日常の動作でもテニス肘になることはご存知でしたか?

さらに、一番厄介なのが一度テニス肘になったらなかなか治らないのがこのテニス肘の厄介なところ。

今回はテニス肘になる原因や、当院で行っている治療法を解説していきながら紹介していきたいと思います。

テニス肘の原因

テニス肘には、肘の外側を痛める「上腕骨外側上顆炎」肘の内側を痛める「上腕内側上顆炎」

の二種類が存在し、通常のテニス肘と呼ばれるのは「上腕外側上顆炎」です。

テニスをしている人全般に発症する確率はありますが、テニスをしていない人も発症の可能性は大いにあります。

テニス肘の一番多い発症年齢は30代から50代の男女で、テニス愛好家はもちろん、

加齢と共に積み重なった家事や仕事の疲労が引き金になって、肘の腱の変形や断裂を起こすことがテニス肘の原因になります。

他にも、重たいものを持つなど、長時間デスクワークを行っている人も同じ筋肉をずっと使っている為筋肉にストレスがたまりやすくテニス肘になりやすいです。

「上腕内側上顆炎」の原因はテニスのやりすぎによるもので主にプロやテニスを仕事にしている人に多く発症します。

当院では、スポーツ障害や体の異変は早期治療が完治への近道だと考えています。

肘の痛みに悩んでいる方はもちろん、腰痛や肩の痛みそのほかの症状にお悩みの方も

一度ご来院してみてください。

なかなか治らないような痛みも治療させていただきます。

お電話でのお問い合わせもお待ちしていますのでお気軽にお問合せください。

 

 

 

野球肘

野球

野球を習っている人に多くみられる症状です。

一番患者さんで多いのが「小学生」「中学生」で、テニス肘同様早めの治療を行わないと

完治するまでに時間がかかり、悪化するケースが非常に多い疾患です。

こんな症状に心当たりありませんか?

  • ボールを投げるときに痛みがでる
  • 肘を動かすときに痺れを感じる
  • 押すと痛い
  • 肘が伸ばせなくなる(ロッキング)

少しでも痛いとお子さんに言われた場合や痛そうにしていると感じたら

すぐに当院にお越しください。

肘の状態を見てから治療させていただきます。

野球肘の原因

野球肘の原因はボールを投げるフォームにポイントがあり、無理に早い球を投げようとすることや、自己流の悪いフォームで投げることにより、普通に投げるよりもはるかに肘への負担が多くなります。

完全に完成しきっていない成長過程で骨や軟骨に負荷をかける為、大人なら傷つかないような場所も傷がつき、野球肘となってしまうのです。

野球肘には大きく分けて3つの種類があります。

  • 内側型…靭帯、腱、軟骨が痛むもの
  • 外側型…骨同士がぶつかって痛むもの
  • 後方型…骨・軟骨が痛むもの

当院では、どこから来ている痛みなのか、痛みのレベルなど簡単にテストをします。

そのあと、今後どういった治療法が必要なのかを相談させていただきながら効率よく直していけるように提案させていただきます。

テニス肘・野球肘の治療法

熊本市の藤川整骨院&整体研究所では、急性のテニス肘・野球肘はもちろん今まで他の整骨院などで治療したけれどあまりよくならなかったという方も大歓迎です。

いまよりも動かせる範囲を広げながら、筋膜リリース吸引方などで痛みの原因となっている周りの筋肉に直接アプローチをして本来の動きを取り戻す治療をしていきます。

本来の筋肉動きを取り戻すことで体のつまりを解消し血液の流れをよくしていきます。

凝りがほぐされると体のバランスが元に戻りやすく、体全体をほぐしていくことでより早く肘への負担が軽減されます。

さらに近紫外線レーザーやラジオ波を使っていち早く完治するように努めます。

ラジオ波

 

痛みが治まってきたら骨ストレッチという方法で体の歪みを心から直し、同じケガを失くすための治療を進めていきます。

 

一生懸命に練習をしているのに伸び悩んでスランプにはまる人や、ケガをする人が大勢います。

せっかく頑張ってきたことが一瞬のケガで水の泡になってしまうのはとてもつらいことですよね。

特に、小中学生はこれからプロになる可能性も人が沢山います。

 

痛みがあったりケガをしたりすると言う事は、腕や肘などの一部に無理な力が入ったり、

体のバランス感覚を崩してしまっている事に要因があります。

今しっかり治しておくことで今後もスポーツを続けられる可能性が広がるので治せるときにしっかりと治療をして、自分の体と向き合う期間にしてみてはいかがでしょうか?

 

今回はテニス肘・野球肘の原因と治療法を詳しく説明させていただきました。

上記のこと以外にも膝や体のケガの治療、肩こり、腰の痛みなどなんでも疑問がありましたらお電話にてご相談ください。

熊本市の藤川整骨院&整体研究所では当院独自の施術法で一人一人に合わせて根本的に改善していきます。

また、その症状や痛みのある部分に負担をかけず動く動作等を提案いたします。

早めの治療で、しつこい痛みを退治しましょう。

 

トップに戻る
リストから選択して電話発信
藤川整骨院
096-227-3715
整体研究所
096-223-6188
閉じる