肩こりも治療できます

肩こりは現代に生きる日本人の多くが悩んでいる体の不調の一つです。

肩がガッチガチに凝ってしまうと頭痛やめまい、吐き気手のしびれなど身体にも支障をきたすので放っておきたくても放っておけないものです。

自分や家族にマッサージをしてもらっても、市販の肩こり用の薬を試してもよくならないなんて人も多くいらっしゃいます。もちろんマッサージも大切ですが、肩こりの本当原因を見つけて治療しない限りはあまりよくなりません。

肩こりの原因は大きく分けて4つありますが、今回は4つの原因すべてを詳しくみていきたいと思います。

 

肩こりの原因

肩こり
体の歪み

人の体は普通に生活をしているうえで大きく歪んでしまいます。

同じ方向に鞄を持っているや、同じ足ばっかり組んでいると体はみるみる歪んでしまい、それに伴って首がどんどん前へ出ていってしまいます。

この姿勢を猫背といい、猫背になってしまうと首・肩周りの筋肉がどんどん引っ張られていき、元の位置に戻ろうと首・肩の筋肉たちが頑張ってしまいます。

頑張りすぎて筋肉がどんどん緊張していき肩こりという症状で現れるのです。

運動不足

現代の人たちは、パソコンやスマートフォンをよく使う生活になり、運動不足になっていると言われています。

といってもそれなりの運動をするには結構な時間がかかるため、忙しく生活している現代人には運動不足を解消することはとても難しい問題になってきています。

運動不足になると、肩周りの筋肉を動かすタイミングがなくなり緊張状態になって凝り固まってしまいます。

また、パソコン・スマートフォンのやりすぎで姿勢不良にもなってしまうので、どんどんと症状がひどくなってしまいます。

ストレス

精神的ストレスや身体的ストレスを体が受けることによって、人の体を整えている

自律神経に影響がでます。

自律神経とは、体の調子を調節する神経で「交感神経」と「副交感神経」の2つに分かれています。

この二つがうまくバランスをとっていることで人は健康に暮らしていますが、強いストレスを受けることで二つの神経のバランスが崩れて肩こりの症状があらわれます。

このほかにも頭痛などの体の中の不調も出てきてしまうとっても厄介なものです。

冷え性

女性に非常に多い冷え性。お悩みの方は大勢いるのではないでしょうか。

女性に冷え性が多い理由は、女性の体構成にあると言われていて女性は男性に比べて熱熱を作る筋肉量が非常に少なく、皮膚の表面温度が低いためと言われています。

また、女性特有の月経などの影響で血液が十分に手足に届かず冷え性という症状であらわれます。

冷えと肩こりはあまり影響がないのでは?と思った方もいるかと思いますが、血液の巡りが悪いというところに原因があります。

血流の滞やめぐりの悪さが肩周りの筋肉にも起こり肩こりが引き起こされます。

特に、夏場の冷房がしっかりと聞いているオフィスで仕事をしている方は、より強い肩こりを感じてしまうでしょう。

 

4つの原因をまとめてみましたが、当てはまる原因はありましたか?

原因は違いますが、共通する肩こりの特徴は「肩周りの筋肉が固くなってしまう事」

当院ではこの固くなった筋肉たちを柔らかくしていく治療方法を推薦しております。

 

肩こりの他にも肩周辺に痛みを伴う疾患があるので紹介します。

四十肩、五十肩

悩む

酷い肩こりと勘違いをして当院に助けを求めてくる患者さんは少なからずおります。

四十肩や五十肩は肩こりとは全く別の疾患になり、原因がコリではなく肩の炎症になります。

服が着づらくなったり、万歳がしにくい・痛みがでると感じるようになったりしたら四十肩・五十肩を疑ってみてください。

 

四十肩・五十肩の正式名所は「肩関節周囲炎」といわれていて、4・50代の方が多くかかることから四十肩や五十肩と呼ばれるようになりました。

 

肩こりと違いきちんとした原因がはっきりしていないのが現状で、有力な原因は「老化現象」といわれています。

治療方法は基本的に肩こりと同じ方法を取らせていただいて、痛みの出ない程度に肩の可動範囲が広がるように治療を行っていきます。

 

当院での治療法

当院では肩こり四十肩にはメディセル筋膜リリースという機械を使用して、人の手では届かないような体の深いコリにアプローチをしていきます。

メディセル筋膜リリースとは、体の歪みなどで歪んだまま筋肉に癒着してしまった筋膜を剥がして、リンパや血流の循環をよくする方法です。

勿論マッサージや体操でも歪んだ筋膜を剥がすことはできますが、すぐに戻ってしまったり、さらに歪んで筋肉に癒着してしまったりする場合があります。

筋膜リリースを使用することによって短時間で確実に筋膜を元の位置に戻すことができます。

この方法と同時に神経に直接アプローチできる「近赤外線レーザー法」で自律神経をしっかりと整えていきます。

肩こりは軽くても重くてもどちらでもすごく辛い症状です。

長い間肩こりが強く、諦めているという方はもちろん、いろいろな場所に通ってみたけど良くならなかったとう方もぜひ当院にお越しください。

必ず今の状態よりもよくしてみせます!

少しでも気になった、聞きたいことがあるという方もぜひ当院にお問い合わせください。

一緒に肩こりをよくしていきましょう。

メディセル筋膜リリース筋膜吸引法

メディセル

今月は筋膜リリース関係で2回もお休みして大変申し訳ございません。

今年もメディセル療法(筋膜リリース吸引療法)の臨床研究発表会へ行ってきます。

今回で2回目となりなんと2日に渡り行われます。

2日間、座りっぱなしなので、思うだけでも大変です。

今回もテーマはコンディショニングです。

現在、多くのトップアスリートがメディセルを使いコンディションを整えています。

今回も楽しいお話が聞けると思うと大変楽しみです。

しつかりメディセル仲間と交流と情報交換をしてきます。

又、後日ご報告せせて頂きます。

(当院の筋膜リリースのぺージももっと充実しなきゃいけないと思いますが、何分自分で作ってますので、遅くなってしまい申し訳ございません)

寒い時期も終わり、そろそろ本格的に春がやってきそうですね。

暖かくなるのでうれしい気持ちになるかと思いますが、実は季節の変わり目は体調を崩しやすい季節にもなるのです。

特に、だるさや頭痛を感じる方は非常に多いと言われています。

今回は頭痛が起きるメカニズムと、当院での治療法についてお話していきます。

 

頭痛の種類と原因

頭痛

大人の方は、1度は絶対体験したことがあるのではないでしょうか?

なんとなく頭が痛いなーと感じるものから痛すぎて動けないなんて感じる頭痛まであり、痛さや頭痛の症状は人それぞれです。

頭痛には大きく分けて2つの種類があり、

命に別条のないもの
命に関わるもの

というくくりで分けられていて、大体の我慢できる頭痛は命に別条がないものといわれています。

みなさん、偏頭痛や緊張性頭痛、お天気頭痛などという名前の病気を聞いたことがありませんか?こういった名前のものが俗にいう「命に別状はない頭痛」になります。

では、詳しく病状を見ていきたいと思います。

 

偏頭痛

頭痛の特徴として「ズキズキ」「ドクドク」と波を打つような痛みが頭の片方に半日から3日続きます。

偏頭痛は起きる前に前兆があると言われていて目の前がチカチカしたり視界が遮られたりすることがあります。

痛みのピークになると吐き気や実際に吐いてしまう事もある非常に厄介な頭痛です。

原因は何らかの原因で血管が急激に拡張することで、天気や緊張、ストレス、肩こりなどが原因で発症する場合がります。

緊張型頭痛

偏頭痛と明らかに違うのはぎゅっと頭を締め付けられるような痛みを伴うことです。

30分~7日と長く続くことがあり、頭に限らず首や肩などに痛みが出る場合があります。

原因は疲労や肩こり、身体的ストレス、精神的ストレスが大きく影響してくると言われていてじわじわと長い頭痛が続きます。

姿勢も影響をしてきて、長時間パソコンをいじっていたり運転をしたりすることによって頭痛が誘発されてしまいます。

酷いとめまいを起こしたおれてしまうこともあるこちらも厄介な頭痛のひとつです。

 

この2つの種類の頭痛に共通している原因は、肩こりとストレスです。

2つの原因を取り除いてあげることによって頭痛は緩和してきます。

でも、肩こりとストレスを同時に緩和する方法なんてあるの?なんて思う方がいるかもしれませんが、大丈夫です。当院ではそれが可能なのです。

では、当院が行っている治療ついて説明していきましょう。

 

頭痛への治療法

当院が頭痛を治すときに注意しているのは1つだけではありません。

筋肉
筋膜
神経
血流

この4つに大きく注目をして治療を行っていきます。

筋肉

まず1つ目の筋肉に働きかける治療法についてみていきたいと思います。

筋肉へのアプローチは手療法で行います。

頭の周りの筋肉を揉みほぐしてあげることで筋肉の緊張が取れて痛みが緩和します。

筋膜

2つ目の筋膜へのアプローチは機械を使用しておこないます。

筋膜とは、全身の細胞や組織を包む役割をしている膜のことで、骨や筋肉を結合して体を支えています。

この筋膜が固まっていると慢性的な肩こりを起こしたり、頭痛に繋がっていったりします。

筋膜が固まってしまうとなかなか手で行うもみほぐしだけでは元の位置には戻らないので、機械を使用して確実に筋膜を元に戻していきます。

使う機械はこちら!

メディセル筋膜リリース

筋膜リリース

この機械は熊本市の整骨院の中で当院でしか取り入れていない治療方法で、

この機械を使用することによって人の手では届かないところの凝りまでほぐすことができるのです。

頭痛や肩こりが繰り返される方やあまりよくならない方は是非この方法を試してみてください。

普通の施術方法との違いをしっかりと感じられるかもしれませんよ!

神経

3つ目の神経へアプローチしていく方法を説明します。

神経は直接触ることのできないものです。

なので、神経に直接アプローチすることは非常に難しいですが当院では、それが可能な機械を導入して治療をおこなっています。

近赤外線レーザーは、体の奥まで特殊な光を届けることができる機械で、神経興奮や血管の拡張をおさえることができる最新の治療機械です。

光の治療なので全く痛みはなく、安全で副作用などもでない優れた機械です。

小さなお子様からお年寄りまでの幅広い年齢層に治療を行うことができるため頭痛だけではなく多くのケガの治療として活躍をしています。

血流

最後に4つ目の血流をよくする治療法について説明します。

血流は今まで説明してきた治療法どれも効きます。

しかし、少し効いただけではだめだと考えており、確実に血の流れをよくすることによって頭痛が和らぎ、首や肩の緊張も取れていくと考えています。

血流をよくするアイテムはこちらです。

ラジオ波

ラジオ波

このラジオ波を体に当てることで冷えや代謝の悪さを改善し、血液が流れやすくする体を作ります。

代謝が上がることで体の老廃物が流れ、頭痛に関わらず「むくみ」や「ダイエット」にも効果があると言われています。

 

 

以上の4つの方法でつらい頭痛を当院では治療していきます。

もう、薬に頼る生活やめませんか?当院では治療と同時に体質改善も行っています。

頭痛だけではなくしっかりと体を元から直していって一緒に健康な体を作っていきましょう!

 

※頭痛の中には命に関わるものがあります。

いつもより鋭い痛み、強い吐き気、言葉が出ないなどの症状がある場合は、速やかに病院に行き専門の先生に診てもらい検査を行ってください。

 

近赤外線レーザー

眼科領域の応用について

午後にスーパーライザーPXの勉強会もありました。

今回は星状神経節直線偏光近赤外線照射療法の眼科領域での応用として全国から眼科医の方々がお見えになっていました。

ちょっと場違いと思いましたが、眼科で長年に渡り研究と実績を重ねられ臨床経験豊富な先生のお話しを聞けるチャンスなので出席させて頂きました。

『光線療法を使用した眼科における最新の治療法』の中で飛蚊症や緑内障の照射についての効果をお聞きしました。

緑内障の方は多くいらっしゃると思います。お困りの方は是非先生の所を訪ねられたらいいと思います。(九州の先生です)

 

ペインクリニックでの治療について

もう一つの題材は、ペインクリニックでの治療(星状神経節ブロック)

についてのものでした。

ペインクリニックの先生のお話しを聞く事が出来きました。

又、私の日頃より疑問に思っている事をお聞きする事ができて本当に良かったです。

大変勉強せせて頂きありがとうございました。

熊本県熊本市南区の藤川整骨院&整体研究所ではこれからも、少しでも患者さんの痛みや不調が改善されるよう今後とも研鑽して参ります。

院名藤川整骨院&整体研究所
住所〒861-5255
熊本県熊本市南区砂原町70-4
最寄駅産交バス 八分字バス停前
JR熊本西駅
電話番号藤川整骨院 096-227-3715   
整体研究所 096-223-6188
受付時間月曜日〜金曜日 午前8:30〜11:40   
午後14:00〜19:30
土曜日 午前 8:30〜13:00
定休日日曜日・祝祭日
駐車場約21台分
代表 藤川孝徳

メディセル筋膜リリース筋膜吸引法

メディセル筋膜吸引法イメージ

今回メディセルがメディセリスト認定試験がありました。2日に渡り行われ、

私は妻を伴って一緒に試験を受けました。

渋谷代表のメディセル開発の経緯と探究心、エビデンスの構築などなどで

内容はメディセル療法の効果の4本柱である、痛みの緩和

・血液やリンパの循環を改善し、むくみの改善・筋肉機能の正常化

・関節の歪みの改善

の為の基本的な所作、動作、鑑別、テスト、実技などでした。

大変勉強になりました。

今回の勉強会は初心に帰り『ハッ』としたものを気づかせて頂いたとても

有意義なものでした。試験は私も妻も合格でした。

もうすぐ第2回メディセル療法臨床研究発表会です。

昨年の研究発表会は1日でしたが、今年は2日に渡りとても充実した

内容で行われます。

全国にいるメディセル仲間も数名研究発表しますので楽しみです。

また色んな気づきや発見がありそうでとても楽しみです。

熊本県熊本市南区の藤川整骨院&整体研究所ではこれからも、少しでも患者さんの痛みや不調が改善されるよう今後とも研鑽して参ります。

院名藤川整骨院&整体研究所
住所〒861-5255
熊本県熊本市南区砂原町70-4
最寄駅産交バス 八分字バス停前
JR熊本西駅
電話番号藤川整骨院 096-227-3715   
整体研究所 096-223-6188
受付時間月曜日〜金曜日 午前8:30〜11:40   
午後14:00〜19:30
土曜日 午前 8:30〜13:00
定休日日曜日・祝祭日
駐車場約21台分
代表 藤川孝徳

交通事故にあってしまった!そんな方は是非当院で治療を始めてみませんか?

当院は、自賠責保険・任意保険対応の交通事故治療ができる整骨院です。

交通事故が原因で起きる痛みはすぐに出てくるわけではなく2~3日後にでてくると言われていて、適切な治療を行わないといけないと言われています。

交通事故は経験した人ではないと、適切な処理の仕方がわからないという方がほとんどではないでしょうか。

交通事故を起こしたらどうしたらいいか、事故後から治療終了までの簡単な流れを紹介していきたいと思います。

交通事故を起こしたらどうすればいい?

警察に連絡

交通事故を起こしたら必ず警察に連絡してください。

ここで大切なのが、事故を起こした相手の「名前」「住所」「連絡先」「自賠責の保険会社名」

「保険会社の担当者名」「連絡先」をきちんと把握しておくことです。

さらに、相手、警察に医療機関で見てもらうことも伝えましょう。

たとえその時に症状がなくても2~3日で症状が出てくることがよくあります。

少しでも違和感を覚えたら必ず医療機関に行くことを伝えましょう。

 

保険会社に連絡

「熊本市の藤川整骨院で治療をする」ということを相手の保険会社に電話してください。

当院に来る前に整形外科で痛い部分の検査をきちんとして診断書を書いてもらうことをおススメします。

診断書がないと治療できないことがあるので、診断書を貰えたら当院にお越しください。

 

当院にお越しください

藤川整骨院

保険会社に連絡をいれて、書類がそろったら当院にお越しください。

まずは事故の情況やケガの度合を見ていきます。

日常に支障があるのかないのか判断をしていきながら治療を行っていきます。

※当院では交通事故治療の場合は「自賠責保険」の取り扱いになるためお金はかかりません。

痛みがよくなれば治療終了です。

保険会社への治療に関する連絡は当院で行いますので、自宅に保険会社から届いた示談内容書を確認し、納得がいけばサインして示談完了となります。

 

当院で治療をするメリット

交通事故治療を行っている整骨院は多く存在します。

交通事故治療を行っているのならどこでもいいのではないか…と思う方もいるとは思いますが、当たり前ですが各整骨院で治療の方法が少しずつ変わってきます。

各院でメリットは様々存在すると思いますが当院にはほかの院とは大きくかわる施術方法が存在します。

そういったことも含めて当院で治療を受けるメリットを紹介していきます。

交通事故の治療は負担金がない

相手の保険会社に直接請求を行うため料金はかかりません。

待ち時間がなく優先的に治療を行います

1か月から長いと半年以上と長期の治療になります。

できるだけ患者さんの負担をなくすために優先的に治療を勧めさせていただきます。

整形外科との併用が可能

整骨院と整形外科両方通うことができます。ケガの経過を検査でみながら治療が行えます。

他の院からの転院も大歓迎

他の院ではあまりよくならなかった、治療法がきになるので当院で施術を受けてみたいという方も大歓迎です。

夜遅くまで受付が可能

当院の受付は19時30分まで行っています。仕事終わり、学校終わりにお越しいただいて治療を受けることが可能なので通いやすくなっています。

また、19時30分を過ぎてしまうかたは一度当院にご相談ください。

できる限り対応させていただきます。

熊本市では当院だけの治療法

当院では、マッサージなどの治療法の他に最先端の施術機械を使用して治療を行います。

特に、頭痛や事故で起きる肩の凝り腰痛などにいいとされている筋膜リリース吸引療法は熊本市では当院だけが取り入れている治療法です。

痛い部分の固まってしまった筋肉を直接剥がすことでより早く完治に近づけます。

ピンポイントで治療を行うので他の場所を痛める心配がなく効率よく治療することができます。

他にも近赤外線レーザー法などの治療も行っていますので、気になる方はお電話でご相談くださいね。

 

事故で一番多いケガは?事故後の痛み放っておいたらどうなる?

むち打ち

事故で一番多いケガは「むち打ち」です。この病名は皆さん聞いたことがあるのではないでしょうか。

なぜ、むち打ちになってしまうのでしょうか、理由は衝突するときの力の入れ方が関係してきます。

むち打ち症は別名「頸椎捻挫」と言われていて、交通事故での衝突や追突の衝撃で首の筋肉や靭帯などを損傷してしまうことをいいます。

むち打ちになる理由はいくつかありますが、いつは事故になりそう!という時に体に強く力を加えることで起きると言われています。

レントゲンなどの検査で異常がないと言われても首に違和感がある場合「むち打ち」になっている可能性があります。

また、2、3日してから症状がでるといったことがあるので少しでも違和感を覚えるようでしたら治療を行いましょう。

きちんと治療を行わない場合や治療が遅れてしまった場合「後遺症」として痛みや手の痺れ、肩の凝りなどと体に不調が残ることがあります。

少し面倒だと思う方もいると思いますがしっかり完治するまでケガを治して健康的な体を取り戻しましょう。

むち打ちの他にも、「腰痛」「手の肉離れ」などのケガなども事故で多いケガになっています。

事故をしてしまったらぜひ当院で治療をしてみませんか。

 

院名藤川整骨院&整体研究所
住所〒861-5255
熊本県熊本市南区砂原町70-4
最寄駅産交バス 八分字バス停前
JR熊本西駅
電話番号藤川整骨院 096-227-3715   
整体研究所 096-223-6188
受付時間月曜日〜金曜日 午前8:30〜11:40   
午後14:00〜19:30
土曜日 午前 8:30〜13:00
定休日日曜日・祝祭日
駐車場約21台分
代表 藤川孝徳

整体とは、文字の通り自分の体を整えることです。

元々は、スポーツの練習や試合で起きる打撲や捻挫などのケガの治療法として始まったのがきっかけで、特に柔術を行う人たちを多く治療することから「柔道整復」と呼ばれていました。

その後、中国や韓国などの様々な治療法を取り入れて現在の「整体」と呼ばれる施術方法にたどり着きました。

現在では多くの整体院を見かけると思いますが、施術内容も院によって異なり、本来のケガを治すためだけではなく、「美容」「体のメンテナンス」などに働きかける整体もふえてきたのです。

整体の他にも体の不調を治す方法はいくつか存在します。

特に、カイロプラクティックという名前は最近よく見るようになったのではないでしょうか。

整体とカイロプラクティックの違いを見ていきましょう。

整体とカイロプラクティックの違い

カイロプラクティック

カイロプラクティックとは、1895年にアメリカで行われるようになった施術方法で、「カイロ」とはギリシャ語で「手の技」という意味を持っています。

手で行う施術ということは、あんまり整体と変わらないと感じますよね。

では、整体とカイロプラクティック何が違うのでしょうか。

施術方法の違い

カイロプラクティックと整体では施術を行うときの体へのアプローチが変わってきます。

整体は、血のめぐりをよくして体のズレや蓄積された周りの筋肉をもみほぐして、人間が本来持つ自然治癒能力を高めて完治させる方法です。

カイロプラクティックは、骨のズレや歪みで支障をきたしている神経を改善させて完治させるという方法です。

 

さらに、違うのは治療期間。

カイロプラクティックは期間を決めて計画的に行いますが、整体は即効性を売りにしているところが多いくらい1回の治療での効果が違います。

症状やケガの度合によっては5回以内で完治する場合もあるので忙しい日本人にはとっても効果的なのです。

資格の有無

日本では、整体師になるには専門学校などに通って知識を得て整体師となります。

特別、国家資格などが必要というわけではないので、目指そうと思えば誰でも整体師になることができます。

カイロプラクティックも同じように日本では資格が必要とはされていません。

しかし、アメリカやヨーロッパなどの海外ではカイロプラクティックを行うことは医療の一部とみなされるため、国家試験が必要とされています。

国家資格がないと当たり前ですが施術を行うことはできません。

 

外国では大きな差があるみたいですが日本では両方の資格はいらないので施術方法以外に大きな差は感じられませんでした。

即効性を必要とするのであればぜひ当院の整体にお越しくださいね。

整体での治療法

整体

ある症状はこちら

肩こり
腰痛
頭痛
体のゆがみ
姿勢矯正
自律神経
骨盤矯正

整体とは意外と多くの症状にアプローチできるのです。

とはいっても、本当に整体で体の不調が治るの?と考えている人も多くいるかもしれません。

そこで!わたくし院長が失敗しない整体の探し方をお教えします。

整体の宣伝が過剰すぎる
ブログの更新が1年以上止まっている
仕事を掛け持ちしている
口コミが多すぎるor投稿が胡散臭い
料金が安すぎるor初回無料など

こういった特徴が見える整骨院は、広告や営業などに力を入れすぎていたりして施術がおざなりになっていたり、いい評価ばかり期待して行ってもそんなはずではなかったとなってしまう事が非常にあります。

ネットの情報だけでは決めない方がよさそうです。

いいなーとおもった整骨院や整体院に電話でお問い合わせをしてみることをおススメします。

電話で聞くことによって少しでも院の雰囲気を掴むことができるので、時間がある場合はぜひ電話をしてみてください。

当院では、電話でのお問い合わせもおまちしています。気軽にお問合せ下さいね。

 

当院の整体方法

ひと昔前はポキポキと骨を鳴らす整体がいいとされていましたが、現在はそういった施術はあまりよくないと言われるようになりました。特に首をボキボキと鳴らすことはリスクが伴ってきます。

首には多くの大切な神経が通っているため、傷ついてしまったら「痺れ」や「力が入らない」原因になるのです。

せっかく整体に来たのにそうなってしまったら勿体ないですよね。

もちろん当院では、ボキボキさせる施術は行わずに身体が持つ本来のバランスを取り戻していきたいと考えています。

さらに、熊本市内では当院でしか取り入れていない機械を使用して、整体だけではどうしても行き届かない体の中まで直接アプローチをしていきます。

体の歪みは施術を行った直後は正しい位置に戻りますが、しばらくすると悪い位置に戻ってしまいます。

当院では1か月に1度のペースで整体にすることを勧めています。

繰り返し正しい位置にもってきてあげることによって体は正しい位置を覚え始めます。

繰り返し体を元の位置に導いてあげることによって、肩こりや頭痛、健康面でも改善されていくのです。

体の不調を感じる方や疲れやすいなと感じた方はぜひ当院で施術をしてみませんか?

お待ちしております。

トップに戻る
リストから選択して電話発信
藤川整骨院
096-227-3715
整体研究所
096-223-6188
閉じる