ブログ

五十肩でお困りの方へ

急激な肩の痛みにお悩みの方はいませんか。

肩こりかも、と思って治療を行っているけれど一向に良くならない、むしろ痛みが増すといった方も多いのではないでしょうか。

もしかしたらその症状五十肩かもしれません。

名前は知っているけどどういったケガかわからない方もいると思うので、五十肩の症状やケガの特徴を詳しく紹介していきたいと思います。

五十肩ってどんな症状?

五十肩

ここでは五十肩の症状について詳しく紹介していきます。

  • 腕を上げるときに痛む
  • 服を着る、脱ぐ動作が大変
  • 肩こりの治療をしてもよくならない
  • 夜になると痛む
  • 片方の肩だけが酷く傷む
  • 肩が痛んで寝られない
  • 急激に痛むようになった

こういった症状に当てはまる方は五十肩になっている可能性があります。

肩の周りは、関節、筋肉、靭帯など多くの重要な組織がまとまってできているとっても繊細な場所です。

少しでも何かを痛めると痛みとして肩に出てきます。

五十肩は、何らかが原因で肩の周りの組織が傷つき痛みとして現れます。

他にも、レントゲンやMRIなどで異常が出ない場合でも痛みがある場合は「肩関節周囲炎」と診断され、これも五十肩と言われています。

こういったことに繋がる原因はいっぱいあるので紹介していきます。

五十肩の原因

医者

  • PCやスマートフォンの使い過ぎ
  • 酷い肩こり
  • ストレス
  • 寝不足
  • 姿勢不良
  • 骨盤のズレ
  • 慢性疲労
  • 運動不足
  • 長時間同じ姿勢でいる

一見肩に全く関係ない!と思う方もいるかもしれませんがそうではありません。

体の歪みで起きる血流の詰まりや筋肉のコリが積み重なることによって50代になって肩に異常が現れると言われています。

歪んだ姿勢で過ごしていたり、長時間同じ姿勢で過ごしたりすることは、実は、体に大きなストレスを与えていて、気づかないうちに体にダメージを与えているのです。

慢性化した五十肩はそう簡単には治らず、頭痛や首の痛み、腰痛なども引き起こしたり、全身に影響を及ぼすすこともあります。

そうなれば治療に長い時間を要することになるため、少しでも体の不調を感じたら治療を受けることをおススメします。

よく、五十肩と同時に効くことの多い四十肩ですが、違いはありません。

40代になると四十肩、50代になると五十肩というとらえ方をしていいかと思います。

当院での五十肩の治療法

ハートフル

普通の整骨院で行うマッサージ、指圧の治療法だけでは五十肩はよくなりません。

動かしにくい肩を強引に動かしてストレッチを行うことも根本的な治療法にはつながっておらず、大切なのは肩周りの固まった筋肉をしっかりと和らげて可動範囲を広げてあげることです。

痛い肩周りをしっかりとほぐして血液をしっかり流してあげることで徐々に痛みを取っていく方法で治療を行います。

当院の治療方針として早期症状の緩和と改善を考えています。熊本市で唯一取り入れている最新機械を使用して当院でしかできない治療を行っています。

ラジオ波

当院ではラジオ波を使ってじっくりと体の内部から温めていきます。

温めることで血液の流れがよくなるので筋肉の過度な緊張を取り除くことができます。

当院で使用している機械は2つのラジオ波を搭載していて、部位にあわせた心地よい暖かさで治療を行うことが可能です。

また、EMS電気刺激とラジオ波を同時に出せる機能を搭載しているので、より深く温めて治療を行うことができます。

近赤外線レーザー

直線偏光処理した光を使って患部に直接アプローチをしていきます。

近赤外線の治療は光を当てるだけなので痛みは伴いません。

光を当てることで肩の痛みを鎮めて、しつこい痛みを早く鎮めていきます。

副作用とかも特にないので体に負担をかけずに治療を行えますよ。

こういった治療を行いながら一人一人にあった治療を行っていきます。

五十肩は治ります!

病院で様々な治療を受けていろんな方法で治療を行ったって来たというかたも多いと思います。

痛い思いをして治療を行った方は特に「もう治療なんて嫌だ」と思うのは仕方ありません。

しかし、当院は出来るだけ痛い治療をぜず五十肩の症状を治していきます。

誰でも年は取りますしガタが来るものなので、年を取ったからがたが来たといって諦めないでください。

さらに、20代30代の方も五十肩を発症する可能性は十分にあります。

若くして肩を痛めることは非常に痛手。

五十肩の発症をなるべく遅くさせるためにも予防が必要になってきます。

若いうちに体の歪み、肩こりを最小限に抑えておくことによって年を重ねた時にくる体の不調を軽減することができるのです。

その為にも、若いうちにしっかりと体と向き合ってメンテナンスをしていきましょう。

当院ではケガの治療の他にも骨盤矯正や姿勢矯正、肩こり・ぎっくり腰など幅広い症状の治療を行っています。

症状がなく、体のメンテナンスをうけたいということも可能ですので若い時にしっかりと体に気を遣う時間を設けてください。

五十肩などの症状は痛くなってからの治療はもちろん、日頃の積み重ねがとっても大事です。

自分の体を過信せずに、しっかりと自分の体と向き合ってくださいね。

トップに戻る
リストから選択して電話発信
藤川整骨院
096-227-3715
整体研究所
096-223-6188
閉じる