ブログ

熊本マラソン・コンディショニング

ラソン・コンディショニング

もうすぐマラソン大会です。準備や体調コンディション

は整いましたか  ?

当院ではマラソンに備え、足やふくらはぎ、腸脛靭帯、もも、臀部などの下半身のケガや疲れトラブル、

腕や体幹、姿勢などの上半身のメンテナンス等、

筋肉筋膜に特化した施術(ラジオ波・筋膜リリース・深層筋肉筋膜調整・三軸修正法・骨ストレッチ・テーピング)

等を行い調整し当日最高のコンディション

で迎えられるようお手伝い致します。

熊本市の藤川整骨院&整体研究所ではランナーの皆さんの

ベストな走りを応援しています。

ラジオ波施術

マラソン大会・コンディショニング
ラジオ波・ふくらはぎ

浅筋肉筋膜~深い筋肉筋膜組織へアプローチ

硬くなった筋肉筋膜では本来持っている筋出力が十分発揮できないと共に、疲労し易い状態です。

当院では浅深層の筋肉への血流改善、筋膜癒着の調整、結合組織、神経、血管への効率良いアプローチの為

ラジオ波温熱施術を行っています。

筋膜リリース

筋膜
マラソン・ふくらはぎ

下半身、上半身、全身などの効率の良い浅層部の筋膜リリース(調整に優れています)

せっかく走る為にトレーニングしてきた筋肉を十二分に発揮させる為、筋膜リリースで軽い体、

筋出力が発揮できる状態に持っていくために施術を行います。

深層筋膜調整・骨ストレッチ

骨ストレッチ

深部の筋肉筋膜調整は手技で行います。

筋肉は緩めるだけでは筋出力を十分に発揮できません。

微妙な調整が必要になってきます。

赤筋(マグロ筋)にもアプローチ致しますが本当に骨から剥がす場合は結構痛いと思います。

又、当日や前日、日頃のメンテナンスとして、骨ストレッチ法をご提案します。

熊本では当院のみの指導やトレーニングになります。

※ 以前から当院でも本番前の筋肉ストレッチはパフォーマンスが低下しケガの元であると提案していましたが、やっと世界の研究者やオリンピックなどの発表で浸透しつつあります。(日本では全然マダマダですが)

しかし骨ストレッチは筋パフォーマンスをアップさせます。密かにトップアスリートやプロスポーツ選手の間では最新最先端メゾットとして実践されています。

しかし、ちゃんと行わないと効果が十分に出ませんので見よう見まねで行ってもどうかと思います。

結構コツがありますので興味がある方は是非声をかけてください。

 

三軸修正法・テーピング

三軸修正法

全身のインアウトバランスを整える三軸修正法でこれまでにない体の感覚を体感してみませんか ?

又、ケガや不安要素のある保護や機能アップ、バランス調整の為のテーピングも行っております。

当院では私が現在最高のキネシオテープと思っているアーマーテープ、

又、陸上する人達がよく使うクリオのマジックポイントテープ(通常の使い方もありますが当院では三軸修正法バランスポイントテープとして体のアライメントやバランスを調整しています)

以上ご紹介していない治療や施術法もたくさんございますが、熊本では当院のみの施術法だらけです。

多くの『スポーツを愛する人へパフォーマンスと感動を』

をモットーに常に研究しております。

足底筋膜炎・腸脛靭帯炎

最後にランナーに多い足底筋膜炎と腸脛靭帯炎です。

当院ではスポーツにつきものの各種筋膜炎に対応したと言うか筋膜炎にこだわった筋腱筋膜治療を行っています。

詳しい内容はトップページよりお入りください。

古武術的身体運用法

飛脚

当院では20年程前より治療家としての技術力アップや体の動かし方を研究する為に古武術研究家の甲野先生に教えを請い常に身体運動の研究を行っています。

又、頭ではなく體の声を聴いて自分の体で体感し、骨格である骨や関節を使って本当に動ける体の追求をされている骨ストレッチ創始者松村先生、全体のアライメントやバランスを瞬時に修正する自由な発想の三軸修正法創始者池上先生方々にもご縁を頂きご指導や研究を行っています。

この様な日本人が本来持っていた構造・動き・特異性・感覚などトレーニング法や重心体幹のとらえ方、効率性等々、今や多くのプロアスリートやオリンピック選手、活躍しているスポーツ選手、トレーナーの方々に徐々に浸透していると思います。

今まで押し付けれれて来た単一のトレーニングやストレッチ、一般常識(スポーツ理論)に振興していた方々の中でも、少しずつ体の声や効率性を求めてきている時代の流れに大変うれしく思います。

様々なスポーツ、ジャンルはございますが、体の使い方は体の能力を効率よく発揮させる為の身体運用法で、低燃費なハイブリッド法です。日常生活からスポーツ、音楽等々何にでも活用できます。

骨ストレッチや古武術的身体運用+三軸修正法でご提案や指導できるのは熊本では当院のみとなっております。

皆さん結構疲れず、タイムも早くなられていますよ !

ご興味がある方はお声かけください。

『腕を強く振ると足が出ますが、肩の緊張による疲れや、

膝より前に出すぎて、ふくらはぎの緊張や疲れが

出やすい状態だと思います。蹴って推進力にかえて

走る方は相当疲弊しふくらはぎが痙攣(つり)を

起こす方も多いのではないでしょうか  ?』

『筋肉を使って筋肉で走ると疲れませんか  ?』

『構造としての骨を使うと筋肉が効率よく使えて

楽に走れるんじゃないかと思いませんか  ?』

熊本マラソン当日は30キロ地点で救護活動を行っています。

健闘をお祈り致します。

代表的な症状を記載致しました。その他の症状でもお気軽にご相談下さい

熊本市の藤川整骨院&整体研究所では当院独自の施術法で一人一人に合わせて根本的に改善していきます。

また、その症状や痛みのある部分に負担をかけず動く動作等を提案いたします

院名藤川整骨院&整体研究所
住所〒861-5255
熊本県熊本市南区砂原町70-4
最寄駅産交バス 八分字バス停前
JR熊本西駅
電話番号藤川整骨院 096-227-3715   
整体研究所 096-223-6188
受付時間月曜日〜金曜日 午前8:30〜11:40   
午後14:00〜19:30
土曜日 午前 8:30〜13:00
定休日日曜日・祝祭日
駐車場約21台分
代表 藤川孝徳

熊本城マラソン大会救護活動

熊本城マラソン大会

2018年2月18日、今年で7回目となる熊本城マラソン大会がやってきました。

今や熊本で県をあげてのマラソン(スポーツ)大会となりました。

我々も今回で7回目となる救護活動で、沢山のランナーの方のプラスになる施術

やテーピングなどの処置を無料のボランティアで行っています。

志のある柔道整復師(整骨院)約50人~70人体制で行っています。

半ば過ぎてキツくなる30キロ地点の熊本市南区砂原町『ヤマザキ・デーリース

トアー』さんの前で行っています。

大きな立て看板を立て、コース沿道でプラカードで持ちわかり易いかと思いま

す。走行中の 足・アキレス腱・ふくらはぎ・太腿・臀部・股関節・腰・肩・背

中・首などの筋肉・腱・靭帯・関節系のトラブルや体の不調などありましたらお

立ち寄り下さい

毎年800人前後のランナーが訪れコースに復帰されています。

藤川整骨院&整体研究所もなんと熊本市南区砂原町に在り地元での救護活動と

言うことで頑張っています。

当院もコースの沿線にありますので1月にもなると多くのランナーが練習の為走っ

ていらっしゃいます。

又、当院にも走りすぎて、足底筋膜炎・長脛靭帯炎・ランナー膝・シンスプリン

トだったり、下半身の重さだるさ、こむらがえり、メンテナンスやタイムを縮め

たい・疲れにくい走り方を!・コンディションを万全にしたいなどなど様々な方が

いらっしゃいます。

みなさん走るのが大好きで、『もっと  ~  を!』『もっと ~ したい』をお持

ちになっています。

そんな『ケガ』や『痛み』や『不調』などお気軽に本番前にこちらのマークのる整骨院へ↓お気軽にご相談下さい。

このマークのある柔道整復師(整骨院)では日赤の奉仕活動や、各種スポーツ

大会の救護活動・災害時の救護ボランティア活動(阿蘇豪雨災害・熊本地震災

害)・市民講座開催など熊本県内外で様々な活動を積極的に推進しています。

又、講習会や勉強会を開催して常日ごろから自らの技術や知識を研鑽して、励

んでいる整骨院(柔道整復師)の団体です。

元旦の月

元旦の月

1月1日の月 平成30年

大晦日の夜、平成30年1日の朝ふと外に出てみたら、とても大きくて綺麗な月が闇夜を照らしていた。

思わず手持ちのデジカメで撮らせて頂いた。

私は多分、こんな綺麗で厳粛な気持ちの中、月を見るのは初めてではないだろうか。

とても高貴で神秘的な不変的圧倒感を感じざるえなかった。

新年早々大変なものを見せて頂いた。ありがとうございました。

今年も宜しくお願い致します。

お正月休みのお知らせ

今年のお正月休みのお知らせです。

12月29日まで通常診療致します

12月30日 ~ 1月4日  までお休み

1月5日より通常診療致します

 

大変ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します。

整骨院にて

整骨院にて

12月の初旬、知人の整骨院で『ゴッドハンド山根悟』氏(カイロドクター)とお会いし、治療についての

お話を伺う事が出来ました。

山根先生も施術の効率化やより一層の効果を求め筋膜への施術も行われているとの事です。

とても有意義な時間でありとても勉強になりました。

これからも治療者の一人として『もっと先を』『もっと効果を』を追い探求していきたいと思います。

トップに戻る
リストから選択して電話発信
藤川整骨院
096-227-3715
整体研究所
096-223-6188
閉じる